FC2ブログ

せどり道

目利きのみ(携帯なし)のせどり人  2006 10.8~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
90.

大手がBO株を取得し、在庫を処分にかかりますが、
これどうやって処分するんだろ?

出版社が直々に、もしくは息がかかった業者が入ってきて、「時限再販」専門店(リアル)ができるかも。
全て新品20~50%OFFみたいなかんじで、品ぞろえは専門にする、これで雑貨をおけばヴィレッジVか?

こうなると、一般に時限再販の時期がひろく知れ渡り、新刊はあるていど売れなくなる。
・・・が、それ以上に在庫処分にメリットがある。
時限再販の時期が半年~とかなら、さすがに消費者も待てないので新刊を買うだろう。
専門書は高いので、時限再販の時期の意味合いのない商品の専門店を開いたところが勝つのではないか(小説は当然きびしい)?


なんだかんだで、次の出版革命は、時限再販専門店・・・と予想する。






PS
あ、髪の毛5か月切ってない・・・

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sedorimichi.blog78.fc2.com/tb.php/549-c95d3e27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。